amscとは?

ご挨拶
平素はamsc活動に対するご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。
amsc(オートバックスモータースポーツ連絡協議会)は、2003年の発足以来その活動は13年の長きに渡ることとなりました。
これもひとえに会員企業各位の変わらぬご尽力の賜物と深く感謝申し上げます。

東京オリンピックを4年後に控え、我が国は大きな社会変化を目の当たりにしています。昨年の「訪日観光客数」はおよそ2,000万人を数え、過去10年間で300%の伸長を記録しました。本年においては7月時点で1,400万人以上の方々が訪日され、そのインバウンド消費による経済効果は昨年を大きく上回るものと推察されます。

ところで私共を取り巻く自動車マーケットは、国内新車販売台数という尺度でみれば、昨年そして本年もまた非常に厳しい状況にあるといえます。しかしながらクルマを取り巻く技術革新には目覚ましいものがあります。燃料消費技術の向上とそれに伴う代替燃料技術の革新、それらを中心とした環境性能の更なる追求、またクルマ単体のみならず社会の中におけるクルマの安全技術の向上もまた飛躍的に進化しています。さらにAI技術をベースに進化させた自動運転は、社会全体を巻き込みながら大きなうねりの中で発展していくもの思われます。
方や「走る楽しさ」を具現化したスポーツカーも登場、またスーパーGTレースは年間の観客数が35万人を超える人気イベントに成長するなど、クルマに対しより積極的に楽しみを求めるニーズもまた高まってきているものと思われます。
amsc理事長  松村 晃行
amscは「モータースポーツの活性化」をサポートする事で、シニア世代、若年層を問わず、クルマへの興味を喚起する活動を本年も幅広く、積極的に展開してまいります。引き続き各サーキットを始めとするモータースポーツに関わる多くの企業様との連携を深め、カーライフマーケット発展のため、実効性のあるamsc活動を更に強く推進してまいる所存です。
今後とも会員企業各位のご協力をよろしくお願い申し上げます。